2010.12.18
旅行3日目

台北ではマンション貸切が流行

台北に戻ろう。

帰りはバスで戻ろうと思っていたけど、時間がないので新幹線。

台中駅

台中の新幹線のチケット売り場。もう乗り方は慣れたものです。

台中で新幹線に乗る前に、シエラに電話したら台北駅でシエラが待ってくれてるとのこと。
シエラに、マンション1日貸切をお願いして、見つかったのは101付近の家。そこまで送迎してくれるんだって。予約から送迎までほんとに何から何までありがとうです。

シエラと合流して、台北駅から市役所前までMRTで移動。

マンションを1日借りるときは、到着時間を事前に連絡するそうです。
そうすると、準備してくれてて、鍵をもらう。帰るときは、その鍵をポストに入れて帰るそうです。

マンションは現地の人なので、もちろん中国語。だから、これは中国語が分からない日本人は利用が難しいように思う。

台北でホームステイ

到着しました、ここです!

普通の家でしょ。

住所だけで見つけるのは結構大変。

IMG_0248

僕らは完全にシエラ任せ。

IMG_0250

部屋の中も、もちろん普通です。1階を貸してくれました。
やっぱりホームステイっぽいですね。

部屋の説明があります。シエラが通訳してくれます。

ベッドは1つ。あとは2つのソファベッド。じゃんけんで勝った僕はベッドで寝たけど、後の2人はソファベッドで寝て、次の日から体が痛かったそうだ。

IMG_0255

ベッドにシーツをかけるおじさん

IMG_0256

なんかもう1人おばさんが出てきた。
関係がよく分からん。
オーナーとか管理人とかかな。

IMG_0257

料金は1泊2800元だった。休日だから高いんだって。
平日は1800元だそうです。この場所で1800元はいいな。

IMG_0258

お菓子とか食べていいんです。

冷蔵庫にはコーラー、ビール、水が入ってて、これも飲んでもOK。
カップヌードルもありました。もちろん食べました。でも、普通でした。

IMG_0260

部屋に名刺があったので、確認したらやっぱホームステイのようです。
ホストファミリーと交流がないホームステイかな。
それとも、僕らが中国語を話せたら、ホストファミリーと交流できたのかな?

IMG_0261

交流できたら楽しいやろな。
中国語しゃべれたらなあ。

台北で安く泊まりたい人にオススメです。
人数多いほうがお得です!

そして、この後、北投温泉に行くことになりました。

いこいこ。

北投温泉の皇池温泉御膳館へ
台中一中街を食べ歩き。タピオカミルクティーがうまい!

コメントする

ログイン情報を記憶

他力組

YOSHI(35)
所在:神奈川県
職種:Web Director
TAKA(33)
所在:東京都
職種:IA
YAN(32)
所在:千葉県
職種:Web Designer
スポンサー