2010.12.16
旅行1日目

台北で小籠包なら鼎泰豊!前回のリベンジ

タナカさんがまだ50分ぐらいかかるということなので、ご飯を軽く食べに行く。
去年のリベンジ、鼎泰豊だ!小籠包を食べるのだ!
鼎泰豊は日本にもある有名なお店。

ガイドブックには忠孝敦化というMRTの駅の店が載っていたので、早速移動。
台北2号店だそうです。
本店のある永康街より2号店のほうがMRTでの移動が便利。

夜も22時まで営業してて本店より1時間遅いんです。

MRTが懐かしい。

MRT忠孝敦化駅の周辺

忠孝敦化の駅から歩いて少ししたら、すぐ見つかった。
そごう裏の赤い看板です。

鼎泰豊の忠孝2号店の様子

店内は大繁盛。

IMG_0043

台湾に到着してやっと休憩。

台北の鼎泰豊

日本語も通じるし、メニューも完全に日本語。
現地の人向けというより、むしろ日本人向けかもしれない。

IMG_0047

台湾ビールを飲んで、満足。
今年も台湾に来ちゃったねえ。

RIMG0812

空芯菜。お店の中央にはガラス張りの厨房があって、料理している様子が見えます。
実はこの写真は空芯菜の写真ではないです。さて、何の写真でしょうか?

鼎泰豊の小籠包

小籠包がうまい!

10個で120元。(新宿は6個で800円だそうです。)
ちょいとかじって、中の肉汁を先に吸います。熱々なので火傷しちゃいますから。

おいしいなあ。
僕は小籠包が好きなんです。

1皿10個入りなので、1人で来ると1皿でお腹いっぱいになるのでツライですね。
飲茶系はやっぱ大人数で行くのがいいです。

RIMG0813

ほとんどの店員が日本語できるけど、しっかりできる人は胸に日本国旗バッチがついてる。
サービスもいいし、言うことなし。そして、なぜか店員はミニスカート。

小籠包とエビ餃子とアンマン、空芯菜を食べました。そして、ビール。
料金は、3人で1000元ぐらい(3000円弱)。

満足です!

そうこうしてる間に、タナカさんから電話がかかってきたので、移動することに。
忠孝敦化にいますと伝えると、駅前の和民で会うことになった。
店員が親切に和民の場所を教えてくれる。この近くらしい。

移動だ!

鼎泰豊 忠孝店
MRT忠孝敦化駅
台北市忠孝東路四段218号
台湾ウェブ制作事情を日本人経営者に聞く!
台北のYMCAホテルは安くてオススメ

コメントする

ログイン情報を記憶

他力組

YOSHI(35)
所在:神奈川県
職種:Web Director
TAKA(33)
所在:東京都
職種:IA
YAN(32)
所在:千葉県
職種:Web Designer
スポンサー